haru-レシピ検索詳細表示
  うなぎ雑炊   300 kcal


うなぎはタンパク、ビタミン、ミネラル豊富。ムコプロテインが弱った胃腸の粘膜を保護し、消化吸収を助けるので、食欲不振を解消し、うなぎのビタミンAはレチノールと呼び、野菜のカロチンと違って全部吸収されます。消火器や呼吸器、目の粘膜を強化する効果があり、胃腸の病気やカゼの予防、夜盲症に効果大です。
たんぱく質,DHA
 
うなぎの蒲焼 60
ごはん 100
だし汁 300
三つ葉 30
15
50
A. しょうゆ 5
1. ごはんはザルに入れて、水でさっと洗う。
2. うなぎは5ミリくらいの千切りにして、三つ葉は3??4センチくらいに切る。
3. 鍋にごはんとだし汁をいれて火にかけて、煮立ったら弱火にして、うなぎをいれて煮込む。
4. A調味料で味をつけ、強火にして、煮立つ寸前に溶き卵を加えて、ふたをして蒸らす。
5. 仕上げに三つ葉を散らす。
     
 卵は最後に加える。