haru-レシピ検索詳細表示
  キクラゲとにんにくの芽の魚介類炒め   323 kcal


黒い食べ物に注目!キクラゲは鉄分とβカロチン。食物繊維も豊富。漢方薬としても利用されてます。コレステロールを下げてくれるタウリン豊富な魚介類プラス身体の調子を整えてくれる、緑黄色野菜と組み合わせればビタミンの吸収もアップ。生活習慣病・便秘・痔・婦人病に!
食物繊維,タウリン,ビタミン群
 
いか 2切れ
エビ 3尾
きくらげ 1カップ
ごま油 大さじ1/2
にんじん 小1/4本
にんにくの芽 1束
生姜・OH!hot 各小さじ1/2
青梗菜 1/2株
A. 鶏ガラスープ 大さじ3
大さじ1/2
醤油 小さじ1
1. きくらげを水でもどす。にんにくの芽は5??6cm長さに切る。青梗菜もザクザク食べやすい大きさに切る。(1株4等分位に切る。)にんじんは短冊切りにする。生姜はみじん切りにする。
2. ボウルにAを入れて混ぜ合わせる。
3. 鍋を熱し、ごま油をなじませ1.、魚介類を入れて強火で一気に炒める。
4. 3.にA、OH!hotを加えて全体になじませる。出来上がり。
     
 強火で一気に炒める。最後に更に、OH!hotを加えます。身体をあたためてくれる薬味。生姜もプラスしよう。