haru.

冷やしかぼちゃ汁粉

とろりとして飲みやすく、優しい甘さなので、おやつとしてはもちろん

料理の間の口直しにも向いています。

夏バテ時の疲労回復に。

 

材料4人分

かぼちゃ90g パンプキンシード少々 三温糖大さじ2 コーンスターチ大さじ1

作り方

1かぼちゃはスプーンなどで種とわたをとり、皮をむく。

小さめの乱切りにして、さっと洗う。パンプキンシードはポリ袋に入れて上から麺棒などで

たたき、細かくする。

2鍋にかぼちゃ、三温糖、水11/2カップを入れて中火にかけ、10分ほど煮て

かぼちゃが柔らかくなったら火からおろす。粗熱が取れたらマッシャーでつぶす。

3ふたたび鍋を弱火にかけ、沸騰したら水大さじ3で溶いたコーンスターチを加えて混ぜ、

とろみをつける。

4器に盛り、パンプキンシードをのせる。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/1519

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)