haru.

塩鮭、野沢菜の混ぜごはん

鮭とごまのダブルパワーで体や肌はもちろん、脳にも栄養たっぷり。

材料2人分

ごはん茶碗二杯 塩鮭1切れ 野沢菜漬け40g 白ごま大さじ1

作り方

1塩鮭は焼いて皮と骨をとり身をほぐす。

2野沢菜はみじん切りにし、汁気をしぼる。

3ごはんに鮭、野沢菜漬け、白ごまを加えてさっくりと混ぜる。

 

昔から日本人が守ってきた健康素材ばかり。

野沢菜をギューっとしぼるのがコツ、というくらいの、とても簡単な一品です。

このままおにぎりにしてもおいしい。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/1499

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)