haru.

かに飯

かにとしめじ、油揚げが、ひと口ごとにリズミカルな食感を添えて。

彩りもきれいで上品な一品です。

材料2人分

ごはん茶碗二杯分 油揚げ1/2枚 しめじ1/2パック しょうゆ大さじ1 酒大さじ1/2 

かに缶詰50g 卵1個 塩少々 サラダ油少々 大葉4枚

作り方

1油揚げは千切りにする。しめじは石づきを切り落とし、小房に分ける。

2鍋に油揚げ、しめじ、しょうゆ、酒を入れてしめじがしんなりするまで弱火で煮る。

3温かいご飯に油揚げ、しめじ、軽くほぐしたカニ缶を加えて混ぜる。

4卵を割りほぐして塩を混ぜる。フライパンにサラダ油を熱し、薄焼き卵を作る。

5ごはんを器に盛り、千切りにした薄焼き卵、大葉をのせる。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/1496

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)