haru.

ニョッキ

もちもちとしたニョッキは、手作りだから味わえるおいしさ。
イタリアでは木曜日に食べるものだそうです。

材料2人分
じゃがいも150g 強力粉100g 卵1個 塩小さじ1/2 赤唐辛子1本
にんにく1かけ トマト2個 モッツアレラチーズ1/2個 オリーブオイル大さじ4
塩小さじ1/2 ナツメグ小さじ1/4 バジルの葉6枚

作り方
1じゃがいもは皮をむき、乱切りにする。たっぷりの湯で柔らかくなるまでゆで、ざるに上げ、
水気をきる。ボウルに入れ、マッシャーなどでつぶしておく。
2じゃがいもの粗熱がとれたら、強力粉、卵、塩を加え、全体がひとまとまりになり、
耳たぶくらいの堅さになるまで手でよく混ぜる。
3打ち粉をした台にのせ、半分に切り分ける。それぞれ直径2センチほどの
棒状に丸め、3センチ長さに切る。フォークで押すようにして筋をつける。
4赤唐辛子はへたと種を取り、輪切りにする。にんにくは薄切りにする。
トマトはへたをとり、乱切りにする。モッツアレラチーズは1cm角に切る。
5フライパンにオリーブオイル、にんにく、赤唐辛子を入れて弱火にかけ、
にんにくの香りが出たら、トマト、塩を加えて中火にし、トマトがとろりとなるまで
5分ほど煮る。
6鍋にたっぷりの湯をわかし、ニョッキを入れ、浮き上がってきてから、2分ほどゆでる。
ざるにあげて水気を切り、フライパンに入れる。
7フライパンを再び中火で熱し、モッツアレラチーズ、ナツメグ、バジルの葉をちぎりながら
加えて混ぜ、ソースをからめる。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/1183

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)