haru.

きりたんぽ

さっとあぶった甘辛いみそだれがふわりと口に広がり、
カリカリおこげのほろ苦さと混じって絶品です。

材料2人分
ごはん茶碗2杯分 
みそだれ
すりごま大さじ1/2 砂糖大さじ1/2 しょうゆ大さじ1/2 みそ大さじ1/2 みりん大さじ1/2

作り方
1ラップに温かいごはんを適量取り、ぎゅっとにぎって好みの形にする。
2みそだれの材料を合わせる。
3にぎったごはんをトースターや魚焼きグリルで両面に薄く焦げ目がつくまで焼き、
みそだれをスプーンなどで塗って、再びさっと焼く。
4棒に刺して盛り付けると良い。

あまりごはんで作るときは電子レンジで1分加熱してからごまや調味料を混ぜます。
おにぎりを作るときよりも力を入れてきつく握るのがコツです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/1153

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)