haru.

黒豆玄米ごはん

話題の煎り黒豆は、美肌の味方イソフラボンと血液サラサラのポリフェノールが豊富です。

玄米1合 煎り黒豆1/4合 塩小さじ1/2 酒大さじ1

作り方
1炊飯器に玄米を入れ、目盛りどおりの水を加える。
2煎り黒豆、塩、酒を加えて普通に炊く。

炊飯器にぽんといれるだけの簡単料理。疲れて何にもしたくない日は無理をせず、
こんな料理で自分を休ませてあげましょう。
それでも栄養たっぷりだからうれしいですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/1145

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)