haru.

レンズマメのカレー

レンズマメは昔からヨーロッパで便秘の治療薬とされてきました。
他に鉄分やリンなど女性に欠かせない栄養がたっぷりです。

材料2人分
ごはん茶碗2杯 レンズマメ60g 玉葱1個 なす1本 サラダ油小さじ2 カレー粉小さじ2
トマト水煮缶1/2缶 砂糖小さじ1 しょうゆ大さじ1 塩コショウ少々

作り方
1レンズマメはさっと洗って、水1/2カップに10分つける。玉葱は粗みじん切り、
なすは厚さ2センチの輪切りにする。
2鍋にサラダ油を熱し、玉葱を炒める。玉葱が透き通ったら、カレー粉を加えて、
軽く炒め、水1カップとレンズマメを水ごと加える。
3トマト水煮缶を加えて木ベラなどでトマトをつぶし、なすを加え、
ふたをして15分煮る。
4砂糖、しょうゆ、塩、こしょうで味を整える。汁気が多ければ、火を強くし、水分を飛ばす。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/1101

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)