haru.

パエリア

スペインの海岸部でよく見かける白いパエリア。
ツナとえびは最も親しまれているヘルシーな組み合わせです。

材料2人分
米1合 にんにく1/2かけ 玉葱1/2個 さやインゲン80g マッシュルーム50g
むきえび80g 白ワイン1/4カップ オリーブオイル大さじ1/2 固形スープの素1/2個
ツナ缶詰1缶(120g) 塩コショウ各少々 好みでレモン適宜

作り方
1にんにく、たまねぎはみじん切りにする。さやいんげんは筋をとり、長さ3cmに切る。
マッシュルームは軸をとり、薄切りにする。
むきえびはさっと水洗いし、白ワインにつける。
2フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにく、玉葱、さやいんげんを炒め、
米を加えて炒める。
3米の表面が透き通ってきたら、水180ccと固形スープの素を加える。
4スープが沸騰したら、汁気をきったツナ缶、マッシュルーム、むきえびを白ワインごと加える。
ひと混ぜして全体を平らにならし、ふたをして15分煮る。
5火を止めて10分ほど蒸らす。
6皿に盛り、レモンを添える。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/1098

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)