haru.

ドライカレー

にんにく、しょうが、カレー粉で新陳代謝を促進。
鉄分豊富なレーズンが味、栄養ともアクセントになります。

材料2人分
ごはん茶碗2杯分
玉葱1個 にんじん1/2かけ しょうが1/2かけ サラダ油小さじ2 カレー粉小さじ2
トマトジュース180cc 豚挽き肉60g レーズン大さじ1 ソース小さじ2 ケチャップ大さじ2 ピーマン1個

作り方
1玉葱、にんじん、にんにく、しょうがはみじん切りにする。
2鍋にサラダ油を熱し、にんにく、しょうがを炒め、玉葱、にんじん、カレー粉を入れてよく炒める。
3トマトジュース、豚挽き肉を加えて混ぜ、再び沸騰したら、レーズン、ソース、ケチャップを加えて10分ほど煮る。
4みじん切りにしたピーマンを加えて1分加熱する。
5ごはんを器に盛り、ドライカレーをかける。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/1097

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)