haru.

いかと大豆もやしの炒めもの

大豆もやしには疲労回復、肝機能を高める作用があり、
タウリンたっぷりのいかとあわせてダブル効果で疲労回復をねらいます。

材料4人分
ロールいか400g 大豆もやし300g サンチュ12枚
下味
長ネギのみじん切り1本分 コチュジャン大さじ2 しょうゆ大さじ2 みりん大さじ1
砂糖大さじ1/2 ごま油小さじ1
あわせ味噌
白すりごま小さじ1 コチュジャン大さじ1 みそ大さじ1 ごま油小さじ1

作り方
1いかは5ミリ幅に格子状の切り目をいれて2センチ幅に切り、下味の材料をもみこむ。
2鉄板に

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/1085

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)