haru.

ビビン麺

辛味がきいた甘酸っぱいたれをからめる汁気のない韓国麺。
キムチとコチュジャンのおいしさをダイレクトに味わって。

材料4人分
牛もも肉薄切り200g ゆで卵2個 きゅうり2本 白菜キムチ200g 刻み海苔適量
白いりごま小さじ1 冷麺用の麺4玉 塩少々
たれ
長ネギのみじん切り大さじ2 おろしにんにく1かけ分 コチュジャン大さじ4 しょうゆ大さじ4
酢大さじ4 砂糖大さじ3 ごま油大さじ1

作り方
1牛肉は熱湯で2.3分ゆでる。ゆで汁は大さじ2をとりわけ、たれの材料に合わせて混ぜる。
2きゅうりは縦半分に切って斜め薄切りにし、塩をふって、しんなりしたら水気を絞る。
キムチは3センチ幅に切り、ゆで卵は縦半分に切る。
3麺を袋の表示時間通りにゆで、水で洗って水気をきる。
4麺にたれをよくからめて器に盛り、牛肉と2、のりをのせ、ごまを散らす。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/1036

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)