haru.

トクカルビ

本来は骨付きカルビをたたいて使いますが、作りやすいよう牛ひき肉を使いました。
丸いトク(餅)に似ているから、この名がついたという説も。
合わせ調味料の薬念(ヤンニョム)をからめて。

材料4人分
牛ひき肉300g 卵1個 小麦粉大さじ2 しょうゆ大さじ1/2 酒大さじ1/2
合わせ調味料
おろしにんにく1かけ分 おろししょうが1かけ分 粉唐辛子小さじ2 しょうゆ大さじ3
砂糖大さじ2 ごま油大さじ2

作り方
1ねぎはみじん切りにし、ひき肉、卵、小麦粉、しょうゆ、酒
と合わせ粘りが出るまで手でよく練り混ぜ、小さめのハンバーグ状に形作る。
2合わせ調味料の材料は混ぜ合わせておく。
3フライパンにごま油を熱し、1の両面を弱火で焼きつけて、
水1/2カップと合わせ調味料を加え、照りが出るまで煮からめる。
器に盛り、彩りに春菊の葉を摘んで添えても。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/1026

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)