haru.

いちごのミルクレープ

白いクリームと赤い苺が何層にも!
生地を流したらすぐにフライパンを大きく回して全体に行き渡らせるのが
薄くきれいなクレープを作るコツです。

材料
直径20cmのもの10枚分

いちご300g

生地
卵2個 砂糖15g 塩ひとつまみ 牛乳180ml 薄力粉50g バター10g

クレームシャンティイ
生クリーム300ml 砂糖大さじ3 洋酒小さじ1

サラダ油適量

準備
卵は室温に置いておく。
薄力粉はふるう。
耐熱容器にバターを入れ、電子レンジで10秒加熱して溶かす。

作り方
1ボウルに卵、砂糖、塩を入れて泡だて器でよく混ぜる。牛乳を加えてよく混ぜ、
薄力粉を加えて粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。
溶かしバターを加えてひと混ぜし、ラップをして冷蔵庫で30分休ませる。
2いちごはへたを取り、横に薄切りにする。ボウルにクレームシャンティイの材料をすべて入れ、
底を氷水で冷やしながら七分立てにする。
3フライパンを中火で温め、ペーパータオルでサラダ油を薄く敷く。
生地を1/10量ずつ流し入れ、フライパンを回して生地を全体に広げる。
4表面が乾いたら裏返し、さっと焼く。皿などの上に重ねて冷ましておく。
5クレープにクレームシャンティイを大さじ1を塗り広げ、イチゴを並べる。
6上からもクレームシャンティイ大さじ1を塗り広げ、次のクレープを重ねる。
これを繰り返す。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/990

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)