haru.

フルーツロールケーキ

切り口からのぞくフルーツの色合いが可愛い。
生地をしっかりと混ぜると、しなやかな生地に仕上がり、巻きやすくなります。
天板は色々なサイズがあるので、バットを使って作りやすいように工夫しました。

材料
28×22×高さ5センチのバット1個分
いちご40g ブルーベリー20g ラズベリー20g
スポンジ生地
卵3個 砂糖70g 薄力粉55g 無塩バター15g 牛乳20ml
クレームシャンティ
生クリーム100ml 砂糖大さじ1 洋酒小さじ1/2

準備
卵は室温に置いておく。
器にバターと牛乳を入れる。
薄力粉はふるう。
バットにオーブン用シートを敷く。
オーブンを200℃に温め始める。

1ボウルに卵を入れて泡だて器でよくときほぐし、砂糖を加える。
湯煎にかけながらあわ立て卵が白っぽくなり、指を入れて生温かいと感じるくらいになったら、
湯煎からはずす。バターと牛乳の器を湯煎にかけ、バターを完全に溶かしておく。
2さらに生地をあわ立てる。卵がもったりと空気を含み、すくい上げるとゆっくりと落ち、
跡がしばらく残るくらいまであわ立てる。
3薄力粉を振り入れる。
4ボウルを回しながら、ゴムベラで切るようにして同じ方向に混ぜる。
5粉っぽさがなくなったら、バターと牛乳の器に、生地を2すくいほど入れてよく混ぜる。
6生地のボウルにもどしいれ、底から生地をすくっては向こう側に返すようにして
大きく30回ほど混ぜる。
7紙を敷いたバットに生地を流し入れ、カードなどで全体に生地をならす。
8生地の底に焼き色をつけないよう、天板を2枚重ねてバットをのせ、
200℃のオーブンで10分焼く。
9生地をバットからはずし、ケーキクーラーにのせる。
あら熱がとれたら、紙をはがし、ラップをかけてそのまま冷ます。
10いちごはへたを取り、縦4等分にする。ボウルにクレームシャンティイの材料をすべていれ、
底を氷水で冷やしながら七分立てにする。
11スポンジをひとまわり大きく切ったオーブン用シートを台に敷き、
スポンジを置く。まき終わりの側を1センチほど斜めに切り落とす。
12まき終わりの側を5センチほど残し、ゴムベラなどでクレームシャンティイを均一に塗る。
13スポンジの半分くらいまでベリー類を並べる。
14手前からオーブン用シートを持ち上げ、巻き始めを小さく巻いて押さえ、
そのまま軽く押さえながら、ゆっくりとスポンジを巻いていく。
15巻き終わりを下にして、オーブン用シートの端をぎゅっと絞る。
クリームとスポンジをなじませるため、冷蔵庫に1時間ほど入れる。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/988

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)