haru.

筑前煮

それぞれの材料からだしかでて、相乗効果のおいしさがでます。


材料 4人分
鶏もも肉  200g
干ししいたけ  3個
にんじん  100g
ゆでたけのこ  100g
ごぼう   1/2本 100g
れんこん   100g
こんにゃく  100g
さやえんどう  10枚
サラダ油    少量

煮汁
だし汁(しいたけのもどし汁)  2カップ
砂糖   大さじ2
みりん  大さじ2
醤油   大さじ2
酒    大さじ2

作り方

1 干ししいたけは砂糖を少し入れたぬるま湯につけ、戻す。石づきを切り落とし2~3の削ぎ切り、戻し汁は取っておき、だし汁と合わせて2カップにします。
2 鶏肉は3cm角に切る。
3 ごぼうは皮をこそげて乱切り。れんこんは皮をむいて一口大の乱切りにし、ごぼうとれんこんは酢水に2~3分さらし水気を切っておく。にんじん・たけのこも乱切りにし、こんにゃくは短冊に切り真ん中に縦に切り込みを入れ中にねじり入れ、熱湯でさっとゆでる。
4 鍋にサラダ油を入れて熱し③を炒める。①と②を加えて手早く炒め、油が回ったら煮汁を注ぎそのまま煮立てる。アクを取りながら中火で約20分煮ます。煮汁がほぼ無くなったら鍋を揺すって上下を返します。器に盛り付け、さっと茹でたきぬさやを飾ります。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/986

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)