haru.

ほうれん草と卵とじゃこのみぞれ和え

ビタミン、カルシウム、たんぱく質と色々な栄養素がつまった一皿です。
朝食にも向いています。

材料 4人分
ほうれん草  200g
卵      1個
しらす干し  20g
大根おろし  大さじ2
砂糖     少々
塩      少々
油      少々

A 
酢     大さじ2
砂糖    小さじ2
塩     小さじ1/2
薄口醤油  小さじ1

作り方

1 卵を割りほぐし、砂糖を混ぜます。
2 フライパンに油を引いて卵液を入れ、箸で混ぜて炒り卵を作ります。
3 ほうれん草は根元の太い部分に十字の切り込みを入れ、塩を入れた熱湯で茹で冷水に取って水気を絞り、2~3cmの長さに切ります。
4 Aを良く混ぜ合わせます。
5 ②と③としらす干しを混ぜ器に盛り、食べる直前に④をかけます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/964

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)