haru.

プチトマトイタリア風

そのままで、パンにのせてカナッペに、チーズをのせて焼いて熱々で 
といろいろな食べ方が楽しめるので、少し多めに作って冷蔵庫で保存しておくと便利です。

0215.jpg


2人分
プチトマト10個 ピクルス50g オリーブ2個  唐辛子少々 オレガノ少々 塩コショウ少々
1プチトマトはへたをとり、2~4つ割りにする。ピクルス、オリーブはみじん切りにする。
唐辛子は種をとり、みじん切りにする。
2全ての材料をまぜあわせ、全体の味がなじむまで10分くらいおく。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/870

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)