haru.

大豆のトマト煮

もう少しこってりとコクを出したい時は鶏肉を豚バラ肉に変え、にんにくやコンソメなどを加えると良いでしょう。じゃがいもやカリフラワーなどを加えてもポクポクとした口当たりが楽しめます。トマトケチャップやトマトペーストなどを加えるとさらにコクが出て味わい深くなります。
0629.jpg

2人分
鶏もも肉皮なし60g 大豆水煮120g 玉ねぎ1/2個 にんじん60g トマト缶1/2缶 砂糖小さじ1 塩コショウ小さじ1/4 ブロッコリー100g


1鶏もも肉は皮をとり、2cm角に切る。玉ねぎ、にんじんも2cm角に切る。ブロッコリーは小房にわけ、さっとゆでておく。
2鍋に水1カップと玉ねぎ、にんじんをいれて、15分間煮込む。
32の鍋にトマト缶、砂糖、鶏肉をいれてさらに15分間煮込み、塩コショウで味を整え、ブロッコリーを加え全体が再び沸騰してきたら、火を止める。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/856

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)