haru.

もずく入り玉子焼き

柔らかい玉子の中に、もずくの食感が楽しい玉子焼きです。もずくは酢の物に利用するだけではなく、加熱してもまた違う味わいが出ておいしくいただけます。

0434.jpg

4人分
塩蔵もずく100g 卵6個 だし汁大さじ4 砂糖大さじ2 塩小さじ1/2
大根20cm長さ しそ4枚くらい
1もずくはざるに入れて塩を落とすようによく水洗いする。
2たっぷりの水のなかにもずくを入れて10分ほどおき、ざるにあげて水気をきり、もう一度水洗いして、水気をきっておく。食べやすい長さに切る。
3 卵を割りほぐし、だし汁、砂糖、塩を入れて良く混ぜ、もずくをいれてひと混ぜする。
4フライパンを熱して油を敷き、卵液の1/3を入れて表面が乾いてきたら、くるくると端からおりたたみ、残りの卵液の半分量をフライパンの空いているところに流し、同様に表面が乾いてきたら、手前にむかっておりたたむ。もう一度繰り返す。
5まな板にとり、食べやすい大きさに切り、大根おろし、しそを添える。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/847

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)