haru.

美肌レシピ

オリーブとナッツのビタミンE、鶏肉のたんぱく質の働きでお肌をふっくら&しっとりとさせます。
ビタミンE・・ビタミンEは化粧品などにも含まれ、お肌の老化予防に効くビタミンともいわれていますが、肌だけでなく、体全体の細胞の老化を予防するビタミンです。細胞膜を傷つけて老化を進める過酸化脂質の生成を防ぐ効果があります。

チキンパイ 1本分
0857.JPG

さくさくと香ばしいパイ皮の中にしっとりとしたフィーリングがたっぷりつまっています。オリーブとくるみが本格的な味を醸し出します。来客時のおもてなしや、おみやげに持って行っても喜ばれそう。


冷凍パイシート2枚 とり胸肉1枚 玉葱1/2個 ローリエ1/2枚 にんにく1/2片 塩小さじ1/2
オリーブ30g くるみ15g 卵1/2個 塩コショウ
卵1/2個(塗り用)

サワークリーム大匙4 玉葱のみじん切り大匙1 パセリのみじん切り大匙1/2 塩コショウ少々


1玉葱はせんぎり、にんにくは薄切りにする。オリーブは薄い輪切りにする。
2とり胸肉は皮をはがし、一口大に切り、鍋に入れて、1の玉葱、にんにく、塩、水1カップ、ローリエも鍋にいれて、火にかけ、15分間煮込んで、自然に冷ましておく。
32の鶏肉の皮をとりのぞき、適当にちぎって、フードプロセッサーにいれて、煮込んだ玉葱、にんにく、くるみ、溶き卵、塩コショウをいれて全体がまとまるまで攪拌する。(固いようなら煮汁を少し入れる)生地の中にスライスしたオリーブをいれて全体を混ぜる。
4冷凍パイシートの端1センチを残し、3をのせ、端に溶き卵をぬり、もう1枚のパイシートをのせ、包丁で空気穴あける。上面にも溶き卵をぬり、220度に温めたオーブンで20分間焼く。
5クリーム用の玉葱はみじん切りにして水にさらしておく。
6サワークリームに5の水気をきった玉葱、パセリのみじん切りをいれてよく混ぜ合わせ、塩コショウで味を整える。
7カットしたパイにソースを添えていただく。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/805

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)