haru.

ジェノワーズ

そのままカットして、ジャムやチョコレートソースを添えても、生クリームで飾りつけをすれば立派なケーキに仕上がります。冷凍も出来るので、余ったものはラップにぴっちりとくるんで冷凍庫へ、必要な時に自然解凍して使ってください。冷凍庫の状態にもよりますが、3週間くらいは大丈夫です。
18cmのケーキ型1台分の基本分量で、10cmのケーキ型2台作れます。10cmのケーキ型にデコレーションする場合は生クリーム200ccで十分足りま%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8E%EF%BD%97%EF%BC%8D%E3%82%BA.jpg
す。


ジェノワーズ
下準備
卵は室温にもどしておく。
薄力粉はふるう。
バターは溶かしておく
型に紙を敷いておく。
オーブンを170度に温める。

薄力粉90g
卵3個
砂糖90g
バター30g
1卵はボウルにわりほぐし、砂糖を加えて、良く混ぜ、湯煎にかけて、全体がもったりとして白っぽくなるまで、あわ立てる。(ハンドミキサーの高速で5分程度)
2湯煎からはずし、ハンドミキサーの中速で2分ほどあわ立てる。
3ふるっておいた薄力粉の半分量をいれて、ゴムベラで切るようにさっくりと混ぜる。ある程度まざったら、残りの粉をいれて粉がみえなくなるまで混ぜる。
4ヘラの上に溶かしバターを受けて、全体に良く混ぜる。バターが完全に混ざり、てかりが出てくるまで。
5型に流し、170度で30分ほど焼く。10cm型は20分
6網の上にのせ、紙をはがして、粗熱をとり、ビニール袋などにいれて、完全に冷めたら、デコレーションなどをする。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/777

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)