haru.

マンゴープリン

%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3.jpg


今日は濃厚なアルフォンソのマンゴーピューレを使ってマンゴープリンを作りました。マンゴー感あふれるマンゴープリンです。生のマンゴーを使うと、マンゴーの味により、大分マンゴープリンの味が変わってきますが、このピューレを使うと間違いなく美味しく出来上がります。マンゴーの出回る季節には果肉の刻んだものを入れると尚フレッシュ感がアップします。

小さなカップ10個分
マンゴーピューレ300g(残ったものは小分けにして冷凍しておくとよい)
牛乳100cc 生クリーム100cc エバミルク100cc
砂糖大さじ3 レモン汁大さじ1 ゼラチン10g

1ゼラチンは大さじ2の水の中に振り入れてふやかしておく。
2牛乳、砂糖を鍋に入れ火にかけ、沸騰直前まで温め火を止め、ゼラチンをいれて溶かす。
32にエバミルクをいれてひとまぜし、マンゴーピューレ、レモン汁、生クリームの順に入れ、全体を良く混ぜカップに等分に注ぐ。
4冷蔵庫で約2時間冷やす。
5好みでエバミルクをかける。

・フルフル系が好きな人は牛乳を200ccに増やしてください 
・エバミルクがない場合、生クリームを200ccにしてください

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/740

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)