2006年10月アーカイブ

 リノール酸は、n-6 系脂肪酸のなかでも代表的な多価不飽和脂肪酸で、人間の体内では合成することができないので、食品からとる必要のある必須脂肪酸です。体内ではγリノレン酸やアラキドン酸を合成するほか、コレステロール値を下げる作用などがあります。

このアーカイブについて

このページには、2006年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年8月です。

次のアーカイブは2007年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。