haru.

映画少年

菅原:ところで、監督は映画が好きだそうですが、映画が好きだけど、お父さんとの約束を守って、映画を我慢したと言うお話しを前に、1回聞いたんですが・・・

山崎:はいはい、僕、キングギドラ対ゴジラという映画のポスターを見かけまして、どうしてもそれを観たかったんですよ。でも、親はダメって言うんですよね。だけど、どうしても観たかったもんですから、これを見せてくれたら、その後、映画に一切連れてかなくてもいい!って言ったら、「よし、わかった!」って事になって、結局その映画を観たんですよ。でも、実際映画は期待とはちょっと違っていて、かなり後悔したんですけど、それを観た後に親父は映画に行こうって言わなくなりまして、僕も映画に連れてって言わなかったんですよ。それで、そのまま成長していったわけですよね。で、小学5年ぐらいの時にアメリカ映画のジョーズみたいなパニック映画がブームになって、クラスじゅうが「ジョーズ観た?ジョーズ観た!?」ってなるわけですよ。でも、僕は父との約束があったから観に行けなかった訳なんですよ。

菅原:何年ぐらいその約束を守ったんですか?

山崎:始めて自分で映画を観に行ったのが中学2年のときのロッキーですから、小学校低学年の時からだと、だいたい5、6年ぐらいですかね。

菅原:5、6年間好きな映画が観られなかったってことですか!

山崎:そうですね、もちろん家のテレビでは映画を観ていましたけれどね、映画館で中学2年までなかったです。それまでは、映画のパンフレットや雑誌をみて、例えばジョーズだったら、自分の中でのジョーズ『俺ジョーズ』を思い描いて、それを友達に、あたかも観たかのように話していましたよ。

菅原:それじゃ、ゴジラシリーズなども観てないで、まわりの情報を本に自分の中で思い描いたんですか?

山崎:そうです。ですから、今になって思うとあの時、映画が観れなくて、頭の中でいろいろと思い描いていた事が監督という職業において、役に立ったんじゃないかなと思いますね。

菅原:スピルバーグ監督のジョーズを大人になって観た時に、自分のイマジネーションのジョーズと比べてどうでしたか?

山崎:全然負けてましたね(笑)。だって、僕のジョーズはどんどん人食べて大きくなるっていう、半分怪獣映画でしたからね。

菅原:やっぱり、パニック映画というものは、特にジョーズの場合、人間を襲うシーン以外で恐くなるもんなんですかね?

山崎:ジョーズの優れている点は、ドラマがすばらしいところなんですよ。皆で船に乗っていて、自分たちの体験を酔っ払いながら話すんですけど、そうする事でキャラクター一人一人が浮き彫りになるんです。例えば、最初、すごい嫌なやつとして出てきた船長が何で鮫が嫌いかを言うんですけど、それがすごくいい話しだったから、観ている観客がその人に吸い寄せられるんですよね。最初は嫌な人だと思っていたんだけど、実は過去に悲しい体験をしていて、かわいそうだな、と思った瞬間、鮫に船長が食われちゃうんですよ。だから、そこで観客の心がやられるんですよ。ジョーズもそうですけど、スタート時にどんだけこの人が嫌いかというのが重要なんです。

菅原:じゃ、3丁目の夕日で出てくる、茶川さんもそういう設定なんですか。

山崎:そうなんですよ。茶川さんにはスタート時に本当に嫌なやつになってもらおうという事だったんですけど、吉岡君はどうしてもいいオーラでてしまうんで、なかなか大変でしたよ。

菅原:だから私も、え!?この人悪いじゃん!みたいな。だって当たりくじが無くなったら、自分で「スカ」を作ってそれをひかせてたわけでしょ?

山崎:当たりくじはきっと抜いてるんですよね。まぁ、最初から抜いているのか、もうないのかのどちらかだと思いますけどね。

菅原:しかも、子供の作品を盗作しちゃってるし、「なんですか〜?」みたいな感じですね。
小雪さんの役もそういう意味では同じでしょ?

山崎:そうですね。そういう最初悪くするようなところは、うまくスピルバーグとかから学んだと思いますね。

菅原:やっぱり最初悪くしといて、良くなるとすごい感動的になるってことですね。

山崎:感動ってよりも好きになるんですよ。

菅原:あ、好きになるね。

山崎:不良がね、雨の日に子犬に傘をさしてると好きになっちゃうじゃないですか。 あの理論ですね。意外性にみんなは、心をひかれるわけですよ。だから、最初「うわ〜、この人たち嫌な人たちだな」って思った人ほど、いい人になった時に、好きになるんですよ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/653

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)