haru.

イオン環境における大脳脂質の過酸化とビタミンB1との関係

菅原明子 玉川大学工学部紀要 35号No.61-66

寺沢充夫、米山忠障、塚田信、中原俊隆、糸川嘉則氏との共同研究

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://haru.dr-sugahara.net/mt/mt-tb.cgi/614

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)